Collaborative Platform in Research and Education
on Humanities and Social Sciences

Collaborative Platform in Research and Education
on Humanities and Social Sciences

study
This is a collaborative research committee that conducts interdisciplinary research that cannot be done within the discipline itself, while making use of the specialized fields of humanities, human environment, economics, and law.

研究コモンズの4つの指針はこちら

Event News!

7月13日 開催

第13弾 企画

知の形成史 #3

を開催します。

2022.06.15

ivent poster

 どんな分野でもそうですが、「人文社会系」、もっと大きく「文系」としてくくられる学問の中にも、多様な方法と目標・関心を持つさまざまな研究領域が広がっています。しかし、それぞれの研究領域は、初めから現在の形で個別に独立して存在していたものではありませんでした。そこには少なからず、人々の知的好奇心に導かれながらも、時代の移ろいや、それにともなう社会の要求にも応答して分化してきた経緯があります。

 本シリーズでは、毎回人社系の先生をお呼びして、具体的な研究のお話をうかがいながら、いま一度それぞれの領域の「出来いできはじめ」を紐解きつつ、現在の学問が時代や社会に何を要求されているのか、そして何ができるのかを考えます。人社系の知の意味と意義を問いなおすことを通じて、協働研究の「コモンズ」醸成を目指します。

 第三回目は経済学研究院から、荒木啓充先生をお呼びして、昆虫食などについてお伺いしていきたいと思います。

詳細はこちら

Collaborative Platform in Research and Education on Humanities and Social Sciences
Kyushu University
  〒 819-0395 福岡市西区元岡744 イースト1号館